朋友会
  • 会員情報変更
  • お問い合せ
ホーム  >  楽しむ  >  会員のひろば  >  【紹介】著書 旭川商業高校吹奏楽部のキセキ

【紹介】著書 旭川商業高校吹奏楽部のキセキ


image1.jpeg

●書名
旭川商業高校吹奏楽部のキセキ 熱血先生と部員たちの「夜明け」

●出版社
学研プラス

●著者
オザワ部長(40期 小沢康弘)

●紹介
舞台は北海道の名門、北海道旭川商業高校吹奏楽部。熱血先生として知られる佐藤淳先生は、2021年度をもって29年間務めた旭川商業高校を定年退職することになっていた。
先生の最後の年に全日本吹奏楽コンクールの会場である「吹奏楽の聖地」、名古屋国際会議場センチュリーホールへ行こう! その思いを胸に、部員たちはときにぶつかり、ときに励まし合い、ときに涙を流しながら練習に取り組む。
淳先生に導かれ、いよいよ全国大会をかけた北海道吹奏楽コンクールの舞台に立った旭川商業高校吹奏楽部。しかし、先生と部員たちを待ち受けていたのは残酷な運命だった......。
そして、クリスマス・イブには思いもしなかった奇跡が!
NHKのドキュメンタリー番組でも取り上げられて話題となった旭川商業高校吹奏楽部の「軌跡」と「奇跡」を描いたノンフィクション・ノベル(事実に基づいた小説)。

オザワ部長の紹介はこちら
https://kenyoko-hyk.jp/tanoshimu/tanoshimuevent/2020/11/40-1.html



ページの上に戻る