朋友会
  • 会員情報変更
  • お問い合せ
ホーム  >  知る  >  母校の今  >  【紹介】 いっしょに読もう!新聞コンクールで入賞

【紹介】 いっしょに読もう!新聞コンクールで入賞


小中高校生が家族や友達と新聞記事を読み、乾燥や意見をまとめる第10回「いっしょに読もう!新聞コンクール」神奈川県審査で在校生が表彰されました。
◆高校生部門(県内589編の応募)
最優秀賞 影浦響子さん(2年生)
 優秀賞 鈴木秀佳さん(2年生)
 優良賞 石渡彩恵さん(2年生)
 奨励賞 篠原和樹さん(2年生)

◆審査員特別賞 影浦響子さん(2年生)
  審査員特別賞に選ばれた影浦響子さんは、12月14日横浜で行われた新聞コンクール表彰式(日本新聞協会主催)に出席しました。10回目の今回は、国内外の小・中・高・高専生から過去最多の計57,561点の応募がありました。

影浦さんの作品は、記事を執筆した記者と懇談し、ネット上の意見にとらわれすぎず、事実に即して多様な視点を持つ大切さを訴えています。受賞作は神奈川新聞ウェブサイト「カナロコ」に掲載されています。

京アニ実名報道題材 横須賀高2年・影浦さん審査員特別賞
https://www.kanaloco.jp/article/entry-211113.html

審査員特別賞 神奈川県立横須賀高校・影浦さん
https://www.kanaloco.jp/article/entry-211132.html
ページの上に戻る